痩身エステを実際に行ってくれるエステティシャンとは?

痩身エステでは、実際に施術を行うのはカウンセラーではなくエステティシャンです。
エステティシャンというのは、痩身や脱毛、フェイシャルなど専門技術を持った人と、あらゆるメニューの施術をこなせる人がいます。
では、痩身エステで施術をしてくれるエステティシャンはどのような技術や知識を持っているのでしょうか。

 

・エステティシャンの仕事

 

エステティシャンの仕事は、もちろん施術を正しく行うことが基本です。
しかし単に痩身マシンが使えたり、マッサージをすればよいというもの仕事ではありません。
ハンドマッサージは気持ちが良いので眠ってしまう方もいますが、痩身エステでは施術中に寝るのは厳禁です。
寝てしまうと代謝が下がり、痩身効果が低くなってしまうので、お客様が寝ないようにする必要があります。
また、施術後のカウンセリングではニーズを聞いたり、肌や体のラインの変化もしっかり確認します。
ですのでトーク力やコミュニケーション能力、観察力も養われているのが痩身エステのエステティシャンなのです。

 

・エステティシャンの資格とは

 

エステティシャンには公的な資格はないものの、専門学校で勉強したりエステサロンで働きながら技術を習得しているのが一般的です。
ただし、一般的なエステの場合だと痩せるメカニズムや痩せられない原因など、痩身に関する専門知識を持っていないことが多いです。
ですが痩身エステのエステティシャンは、AEAなど認定資格を持っている人が多く、専門的な知識と技術で施術を行います。
一般的なエステでもダイエットメニューはあります。
しかし一般のエステティシャンは。ダイエット以外にもフェイシャルや脱毛などあらゆるメニューに対応します。
そのためダイエットメニューであっても、思うような効果は得難いです。
痩身エステのエステティシャンは認定を受けている痩身のプロですから、施術から生活習慣の改善まで、痩身に特化した施術と情報を提供してくれます。

 

・痩身エステのエステティシャンの特徴

 

痩身エステのエステティシャンの特徴は、ダイエット成功のアドバイスもしてくれることです。
痩せることに関する知識を持っているので、生活習慣の見直しや食生活の改善などのアドバイスをしてくれます。
また、停滞期になるとどうしてもダイエットへのモチベーションが下がってしまいます。
そうなると、生活がいい加減になってしまい、せっかくの施術がムダになることがあります。
エステティシャンは、こういった時のメンタル面へのサポートも行ってくれるので成功率が高いのです。

 

エステティシャンは自分では越えられない壁を越えるお手伝いをしてくれる、ダイエットの頼れるパートナーという存在と言えますね。